なぜ妊娠しないのか、何が原因なのかわからない方は大阪で不妊治療

サイトマップ

ボールを持った女の子

大阪で不妊について悩んでいました

絵を描く子供

・不妊について
男性30代で結婚歴4年目の大阪在住の夫婦です。結婚してから子供が欲しかったのですが、子供が中々できず不妊で悩みました。結婚してから妻とは夜の営みはかなりあったのですが、なかなか子供を授かることができず、しばらくしてから不妊を疑いだしました。大阪の産婦人科に通ったのですが、特に最初のうちは不妊症の兆候は見られなかったです。
・不妊の原因について
不妊の原因についてははっきりとは最初のうちはわかりませんでしたし結果は出ませんでした。しかしながら時がたつにつれて調べていくと過度のストレスによる精子の減少と判断されたのです。先生からは不妊治療を受けるように薦められました。
・不妊治療について(費用・タイミング・期間など)
大阪で行った不妊治療については先生とカウンセリングを始めてからカウンセラーとの交渉になり、一年間で約100万円の治療費をかかることを告げられました。その結果夫婦で不妊治療を受けることを決めましたね。支払いに関しては貯めていた貯金から切り崩して治療費に充てました。
・不妊検査について
不妊検査についてですが、一般不妊検査を受けましたね。男性のスパーム検査から、通期検査、夫婦で様々な検査を受けました。
・男性不妊について
不妊検査の結果そんなに深刻な状況ではなかったのですが、夫である私のほうにスパームの質が悪い結果が出ましたので、それを直すような治療を受けました。

大阪で多嚢胞性卵巣症候群での妊娠

私は結婚2年前から大阪で同棲を始め、両家への挨拶も住んでいた為、結婚前ではあったものの特に避妊はせずにいました。しかし、生理不順もあり、同棲期間中に妊娠することは出来ず、結婚後夫と話し合い、すぐに不妊治療で有名な大阪の病院にかかる事にしました。結婚前に生理不順で半年近く生理がこなかった時に1度、別の大阪の婦人科にかかりましたが、その時すでに『無月経無排卵』と言われてました。その時は薬で生理周期が安定し、3か月程服用しましたが、薬をやめてからはまた周期が乱れていました。
私がお世話になった大阪の病院では、特に予約などなく、仕事が終わった後に初診に行きました。初診では問診票を書き、医院長先生による診察と内診がありました。そして、その初診で『多嚢胞性卵巣症候群』と診断されました。医院長先生はとても淡々としていて、すぐに治療方針を話してくれました。漢方とメトグルコという糖尿病用薬が有効なことを説明してくださり、2日にかけて、この糖尿病用薬の副反応が出ないかの検査をしました。この2日間は、土曜日と丁度会社が休みの日に検査出来たので有給など使わずにすみました。その後、約4か月の治療も会社を休まずに通う事が出来ました。
2周期程、漢方とメトグルコのみでしたが、その後クロミッドを処方され、排卵が予定よりも遅れたもののタイミングが合い、妊娠する事が出来ました。

たぶん不妊なので大阪の病院へ

私は不妊だと思います。もちろん、夫婦ともに大阪の病院で初期の検査しています。
恥ずかしい話しですが、現在20代後半になり、高校生のときから一般的に言われる避妊具を使用したことは無いのです。それなのに、1度も妊娠することはありませんでした。
夫とは、19歳のときから付き合っており、結婚3年目を迎えました。夫は、2度目の結婚で子供もいます。そのため、その気になれば、すぐに妊娠するだろうと思っていましたが、現在も出来ていません。
私より後に結婚した知人や親戚にどんどん追い抜かされ、黒い感情が芽生えていきます。子供嫌いを装ってみたり、子供がいる友人と距離を置いてみたり…夫にも、そういう私の態度を見て、何度も注意を受けました。その度に、私の気持ちわかる?と、怒り夫婦関係もこじれていきました。
そんなときに、夫が「大阪の病院行ってみたら?」と、言ってくれ素直に承諾し早速行ってみました。大阪の病院では、採血、分泌物検査、造影剤、精子検査、卵子の成長、タイミングを3ヶ月かけて行いました。夫は自然妊娠を望んでいたため、抵抗していました。けれど、子供が欲しいという気持ちは2人とも変わらないため協力してくれました。
検査結果はなんの問題もないそうです。長期間妊娠しないのはおかしい、けれど妊娠しません。なぜ妊娠しないのか、出来ないのか、何が原因なのか、それすらもわからない状態です。


不妊治療を大阪で受けるなら不妊治療・体外受精で人気のレディースクリニック北浜がイチオシ!最先端の治療と、患者に合わせた治療が魅力的なクリニックです。

シャボン玉で遊んでいる子供

不妊は精神的なケアも大事

不妊は精神的なケアもかなり大事になります。体外受精などで妊娠をする、というのもよいのですがその上で精神的なケアもするようにしたほうがよいでしょう。カウンセリングというのがありますから、それをよくよく試してみることがお勧めできます。これは夫、妻ともにやることがベストであるといえるでしょう。また、そこまで行かずとも要するに話し合い、不安があればお互いに話し合う機会を設けることがとてもお勧め出来る行為といえるでしょう。計画的にやるべきことであり、不妊に関しては色々と原…

注目コンテンツ

コンテンツ一覧

Copyright © 2016 なぜ妊娠しないのか、何が原因なのかわからない方は大阪で不妊治療 All Rights Reserved.